伊東に行くなら、どこや?

青山やまと

雷人(ライト)です。

 

先日銀座のレストランDazzleに出演したときにマジックをご覧頂いた方から、「来週家族で集まるんだけど来てくれない?」とご依頼を頂き、伊東の温泉旅館・青山(せいざん)やまと、まで行って参りました。

 

伊東はまだ駆け出しだった頃、サンハトヤでショーをやってたミスターサコーのアシスタントをやってた小林俊晶氏のヘルプに行って以来だったので、ああいう大型の旅館を想像していたのですが、青山やまとは作家が長逗留しそうな清閑な場所でした。

 

さて自分にとってこういう出張で一番重要なのは、移動の疲れを取ることだったりします。

パフォーマンス自体は日頃の練習や現場経験で「お金を頂けるレベル」になっているので、あとはそのパフォーマンスを引き出せる環境をなるべく整えてやるということです。

スケジュールが空いていれば、前日に前乗りするのが理想的だったりします。

 

今回は免許を取って半年もたってないのに、レンタカーで真っ暗な真鶴道路やR135を3回ぐらいヒヤリとする思いしたり、パッシングとウォッシャー液を間違えたりしながら行ってきました。

やはり慣れないことをするといつも以上に疲労が…。

 

今まで車で移動するときは、友人に運転してもらっていたのですが、そのありがたさがしみじみわかりました。

 

でもクライアント様と旅館側が40畳はあろうかという控室を用意して頂いて、1時間くらいゆっくりと準備をしつつ休憩出来たので、お客様に喜んで頂けるとても良いパフォーマンスが出来ました。

 

車は電車の時間気にしなくていいので、時間が押してもあせらなくていいのが良いですな。

 

いろんなことがわかったけど、すべて体験しなければわからないこと。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    野口です。 (月曜日, 21 10月 2013 20:31)

    10月19日土曜日は伊東まで来て頂きありがとうございました。家族共々雷人さんのマジックに大変感動しました。マジックショーが終わったあとは、そのマジックの話で盛り上がり楽しいひとときを味わうことができました。また何かのご縁がありましたら素晴らしいマジックを見せてください。

  • #2

    雷人 (月曜日, 21 10月 2013 23:03)

    野口様
    ご丁寧にコメント頂き恐縮です。
    皆様の楽しいひとときをお手伝い出来てよかったです。
    今後ともよろしくお願い致します。