プロフィール


雷人(ライト) 

サイキック・アーティスト/メンタリスト

 

 経歴:


仏教(禅宗)僧侶の父とキリスト教徒の母の間に生まれ、仏像の前で聖書を読んで育つ。

 

東京大学文学部で宗教学を専攻。在学中にマジックに魅了され、プロマジシャンになるために中退。

 

銀座のマジックバーを中心に活動し「笑っていいとも!」等のテレビにも出演していたが、2016年にマジシャン活動を休止。

1年間マジックのルーツを求めて世界中を旅行。現地の霊能力者、超能力者、錬金術師、占い師らに師事し、メンタリズムの本質を体得する。

 

現在はメンタリズムと催眠を中心とした、不思議と癒しのエンターテイメントショー=「マインド・ゲーム」を展開している。

 

宗教や精神世界に造詣が深く、俳優、催眠術師、占い師、スピリチュアル・ヒーラーといった仕事をしていたこともある。

 

現在もパフォーマンスの傍ら、メンタリズムや催眠を使ったセミナーやカウンセリングも行っている。

 

趣味は旅行。神社仏閣めぐり。落語。

 

 

メディア:

  • スーパーテレビ情報最前線」(NTV系列)
  • 「笑っていいとも! 増刊号」(CX系列)
  • 「スッキリ!!」(NTV系列)
  • 「もぎもぎKANA-BOON」(スペースシャワーTV)
  • 「non-no」「MONTHLY m」(共に集英社)


お仕事させて頂いた企業・団体様(略敬称):
全日空運輸、JR東日本、NTTドコモ、フォルクスワーゲンジャパン、日産自動車、長野県上田市、警視庁、他