催眠療法(ヒプノセラピー)

潜在意識レベルで、あなたのお悩みのご相談に乗ります


セラピーの一例(前向きな変化の促進)

みなさんは催眠というと、どういうイメージを持っているでしょうか?

気を失ってしまったり、自分の意思に反して操られたりというイメージを持っている方もいるのではないでしょうか?

 

催眠状態とは、意識の働きが低下し潜在意識の働きが活発化する状態ですが、意識がなくなることはほとんどありません。

仮に意識を失うようなことがあっても、潜在意識はその人を守るために機能するので、意に反することをさせられようとした場合、すぐに催眠状態から目が覚めてしまいます。

 

潜在意識には普段は使っていない能力や経験(これをリソースといいます)が眠っています。

普段は意識の働きが活発なため、このリソースを使うことができない状態ですが、催眠誘導をすることで潜在意識を活性化し、問題解決に役立つリソースを使えるようにする、というのが催眠カウンセリングの内容となります。

 

依頼者様の状況や個性に合わせて効果的な暗示を提供し、目標達成や問題解決のお手伝いをします。

 

 


催眠カウンセリングの相談例

  • 人間関係の悩み(恋愛、仕事関係等)
  • やる気が出ない
  • 自信をつけたい
  • やめられないことをやめたい
  • 新しい自分になりたい

他、自分では気づいていない長所を生かしたブランディングや、目標達成のためのコーチングセッションも承っています。

 

料金等

コンサルティングは東京都内で行います。

ご希望の場所があれば伺うこともできますので、ご遠慮なくご相談ください(別途交通費・場所代頂きます)。

  • 1セッション=初回90分・2回目以降60分
  • 料金:1万1千円(税込)/1回 もしくは 5万5千円(税込)/6回
  • 立会人の同席可能
  • プライバシーおよび相談内容に関しては秘密厳守いたします
  • Skype等による遠隔セッションも可能です(原則として2回目以降) 

ご希望の日時を明記の上、下記フォームよりご連絡下さい。

 

ご質問・ご不明点等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

お問い合わせ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です